お知らせ

飲食店の効率化に潜む罠

様々なコストが右肩上がりに上がっていく中、
効率化を行い、利益を絞り出そうと考えている方も
多いのではないでしょうか?
 
しかし、効率化を追い求めると
とても危険だと小島は考えております。
 
それは効率化を目指して突き進んでいくと
それは最終的には飲食店ではなく、
製造業になっていきます。
 
製造業は効率化のために
製造ラインを作り
計画的な大量生産でコストを大幅に下げて
商品を提供します。
 
しかし、飲食店は
真逆の
一つの商品をひとりのお客様に提供する。
 
非効率でありますが
顧客は
自分だけのために作ってもらえることと
その雰囲気、そして
なによりその「あなただけの料理」という美味しさを
体験できます。
 
ここを効率化を追い求めすぎると
その飲食店の価値が弱くなっていってしまいます。
 
なので飲食手は非効率にすべきところはトコトン非効率に
お客様に影響を与えないところはトコトン効率に。
 
こうした2極化を進める必要があると小島は考えられます。
 
効率化を目指すといっても
軸の大切な部分は非効率でいくと
信念を持ちブレないようにして
効率化を進めてくださいね。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^
 

購読完了チェック

購読されたら下記ボタンで既読済みにできます。


集客・客単価アップ・収益改善を支援いたします!


メニュー・チラシ・ポスター・看板デザイン・ホームページ制作・求人ポスター
各種コンサル+デザイン
Googleマップ・MEO対策支援及び運用ツール『FoodLuck MEO』提供
(Google MAP・クチコミ対策 AI返信・SNS運用連携)

メニューや看板、ポスターやチラシなどで格好の良いデザインは自己満足に過ぎません。
本来お店が繁盛して売れて利益をだすことがデザインの使命でもあります。
FoodLuckのデザイン制作は、デザイン制作だけのご依頼は承っておりません。
飲食店専門のコンサルタントがヒアリングを行い戦略を立てた上で
デザインにコンサルティング要素を取り入れてデザインを行います。



ずっとお店をサポートし続ける
飲食店コンサルティング+デザイン

株式会社FoodLuck (Sotogo fun運営会社)
お問い合わせご相談:https://foodluck.tokyo/


本文の著作権は当社に帰属しており、複製、転載、転用は厳しく禁じています。
本文の一部または全部を他のウェブサイトや印刷物、電子媒体などへ複製、転載、転用することはできません。
複製、転載、転用した場合、法的措置を取る可能性があります。

関連記事

新着記事
会員限定
おすすめ
PAGE TOP
ログイン 会員お申込みはこちら
会員お申込みはこちら