店舗運営の豆知識

どうなる?飲食店のPOSレジ iPod touch生産停止

今の飲食店で無くてはならないもの。
それがipod touchでした。
それが先日、生産打ち切りと発表されましたね。
 
これでPOSレジ業界は騒然となりました。
今日はPOSレジ会社に聞いたことからお伝えさせていただきますね。
 
まず、現在の状況ですが
ipod touchは新規在庫は無いようです。
 
そして、今後のオーダーエントリーシステム端末の
ipod touchからの代替機はiPhoneになる方向です。
androidも検討はされているようですが、
osの切り替えは困難であることと
osが混在することは難しいことから
iPhoneが最有力候補となります。
 
そうなると影響が出てくるのが価格ですね。
1台3万円程度だったipod touchから
iPhoneに変われば SEにしても6万3800円なので
3万円ほど費用がかかります。
 
常時ホールスタッフ3人のお店であれば、
10万円ほど導入コストがアップいたします。
 
こうなると独自システムのPOSレジが気になると思いますが、
独自のオーダーエントリーシステムは1台10万円程度なので
まだ、その差は大きいので
これからも主力はapple端末となるかと思います。
 
ただ、専用端末ではないので
どうしてもosに依存します。
 
これは導入店舗やこれから導入を検討しているお店では
予めリスクを知っておいた上で検討するべきです。
 
そして、ipod touchからiPhoneに移行になると
テーブルオーダー端末のiPadが増えてくると
小島は考えております。
 
初期の頃のテーブルオーダー端末は
使いにくく見にくく評価はあまり高いものではありませんでしたが
ここ数年で改良が重ねられて
メニューブックに近いフリーレイアウトで
できるものも出てきています。
 
また、少しずつテーブルでQR会計もできるものも
で始めたりとこれからの主力はテーブルオーダーに
なるのではないでしょうか。
 
今までの主力のオーダーエントリー端末は
補助的なものになり、主力がテーブルオーダー端末になる
そんな日も近づいて来ていると考えられます。
今日はいつ、ハンディ端末が故障するかもしれないので
少しだけリスクマネジメントとして考えてみてくださいね。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^

購読完了チェック

購読されたら下記ボタンで既読済みにできます。


集客・客単価アップ・収益改善を支援いたします!


メニュー・チラシ・ポスター・看板デザイン・ホームページ制作・求人ポスター
各種コンサル+デザイン
Googleマップ・MEO対策支援及び運用ツール『FoodLuck MEO』提供
(Google MAP・クチコミ対策 AI返信・SNS運用連携)

メニューや看板、ポスターやチラシなどで格好の良いデザインは自己満足に過ぎません。
本来お店が繁盛して売れて利益をだすことがデザインの使命でもあります。
FoodLuckのデザイン制作は、デザイン制作だけのご依頼は承っておりません。
飲食店専門のコンサルタントがヒアリングを行い戦略を立てた上で
デザインにコンサルティング要素を取り入れてデザインを行います。



ずっとお店をサポートし続ける
飲食店コンサルティング+デザイン

株式会社FoodLuck (Sotogo fun運営会社)
お問い合わせご相談:https://foodluck.tokyo/


本文の著作権は当社に帰属しており、複製、転載、転用は厳しく禁じています。
本文の一部または全部を他のウェブサイトや印刷物、電子媒体などへ複製、転載、転用することはできません。
複製、転載、転用した場合、法的措置を取る可能性があります。

関連記事

新着記事
会員限定
おすすめ
PAGE TOP
ログイン 会員お申込みはこちら
会員お申込みはこちら