ネット販促(SNS・Google・ホームページ)

飲食店がLINEを使うべき 3つの理由

昨日の続きでLINEのことをお伝えさせていただきますね。
 
小島が考えるLINEを使うべき理由は
下記の通りです。

1.圧倒的な利用率

LINEの利用は日本で8400万人で2位のtwitterの4500万人と
大差をつけて利用者数が圧倒的に多いです。

利用率は72.6%!
 
凄いですよね。
 
飲食店は様々な年代の方が利用するお店が多いので
LINEの利用率の高さは非常に大きいといえます。

2.使用頻度の高さ

LINEは使用頻度(起動ユーザー数)でも断トツの1位
2位はFacebook
 
いくらインストールされていても
使用されていなかったら意味がありません。
 
一時期はやったアプリも結果使用される機会が少なく
アンインストールされてしまいました。。。
#アプリ製作に数百万
 
これはいかに現代がシンプルを求めているかがわかります。
 
それに対しLINEは生活に必要なものになりました。
なのでLINEを使わないというリスクは避けられます。
#ただブロックはされます
 

3.これが最強!プッシュ通知

LINEの最大の強みがプッシュ通知だと小島は思います。
 
プッシュ通知は強制的に登録者にメッセージを
画面に表示させるものです。
#設定で表示無しはできる 
 
これはLINEを使用していると絶対に目に入るので
メール配信より確実に届けることができます。
 
メールの開封率は20%ほどですが
LINEは60%以上と言われています。
 
メールの3倍の開封率は大きいですよね。
 
なので今から顧客リストを集めるのなら
メールよりLINEがオススメです。
 
もちろん、各SNSの長所、短所あるので
業種業態によって変わります。 

ここまで聞くとメリットだらけですが、
勿論表裏一体なのでデメリットもあります。
 
 
デメリットについては
明日、お伝えさせていただきますね。

それでは、顔晴りましょう~(^O^)
 

#飲食店 #LINE #活用 #集客

購読完了チェック

購読されたら下記ボタンで既読済みにできます。


集客・客単価アップ・収益改善を支援いたします!


メニュー・チラシ・ポスター・看板デザイン・ホームページ制作・求人ポスター
各種コンサル+デザイン
Googleマップ・MEO対策支援及び運用ツール『FoodLuck MEO』提供
(Google MAP・クチコミ対策 AI返信・SNS運用連携)

メニューや看板、ポスターやチラシなどで格好の良いデザインは自己満足に過ぎません。
本来お店が繁盛して売れて利益をだすことがデザインの使命でもあります。
FoodLuckのデザイン制作は、デザイン制作だけのご依頼は承っておりません。
飲食店専門のコンサルタントがヒアリングを行い戦略を立てた上で
デザインにコンサルティング要素を取り入れてデザインを行います。



ずっとお店をサポートし続ける
飲食店コンサルティング+デザイン

株式会社FoodLuck (Sotogo fun運営会社)
お問い合わせご相談:https://foodluck.tokyo/


本文の著作権は当社に帰属しており、複製、転載、転用は厳しく禁じています。
本文の一部または全部を他のウェブサイトや印刷物、電子媒体などへ複製、転載、転用することはできません。
複製、転載、転用した場合、法的措置を取る可能性があります。

関連記事

新着記事
会員限定
おすすめ
PAGE TOP
ログイン 会員お申込みはこちら
会員お申込みはこちら