店舗運営の豆知識

年末年始の営業カレンダーを効果的に伝える方法

クリスマスイブイブ営業いかがでしたか?
業種業態によって大きく違うとは思いますが、
結構、洋食業態以外のオードブルはかなり反響ありましたね。
 
クリスマス商戦は明日まで続きますので
引き続き対応、発信していってくださいね。
 
そして、今日やることは年末年始のカレンダー。
営業日を伝えることです。
 
年末年始、どこが何時まで営業しているか?
 
これは絶対発信しておかないと
巣ごもり年末年始なので
ただ待っていてもお客様は来ません。
 
SNSやメルマガ、店頭告知などでしっかりと伝える。

先日、店頭にデカデカと

「年末年始は休まず営業」

と告知しているお店もありました。

とても訴求力がありとても良いと感じました。


 
今日は準備で忙しいかもしれませんが
手書きでもよいので紙に書いて
SNSに、店頭・レジに掲示してくださいね。
 
この時意識することは、
今、文章だけでは伝わらないということ。
ちゃんと「画像」として伝えることが大事です。
 
右脳のイメージで瞬間記憶で覚えてもらう。
左脳では言葉を読んでもらう。

 
右脳で営業カレンダーを
左脳で想いを伝える。
 
なので、心温まる言葉も添えて
お客様を「ホッと」させてくださいね。

それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^♪

購読完了チェック

購読されたら下記ボタンで既読済みにできます。


集客・客単価アップ・収益改善を支援いたします!


メニュー・チラシ・ポスター・看板デザイン・ホームページ制作・求人ポスター
各種コンサル+デザイン
Googleマップ・MEO対策支援及び運用ツール『FoodLuck MEO』提供
(Google MAP・クチコミ対策 AI返信・SNS運用連携)

メニューや看板、ポスターやチラシなどで格好の良いデザインは自己満足に過ぎません。
本来お店が繁盛して売れて利益をだすことがデザインの使命でもあります。
FoodLuckのデザイン制作は、デザイン制作だけのご依頼は承っておりません。
飲食店専門のコンサルタントがヒアリングを行い戦略を立てた上で
デザインにコンサルティング要素を取り入れてデザインを行います。



ずっとお店をサポートし続ける
飲食店コンサルティング+デザイン

株式会社FoodLuck (Sotogo fun運営会社)
お問い合わせご相談:https://foodluck.tokyo/


本文の著作権は当社に帰属しており、複製、転載、転用は厳しく禁じています。
本文の一部または全部を他のウェブサイトや印刷物、電子媒体などへ複製、転載、転用することはできません。
複製、転載、転用した場合、法的措置を取る可能性があります。

関連記事

新着記事
会員限定
おすすめ
PAGE TOP
ログイン 会員お申込みはこちら
会員お申込みはこちら