ネット販促(SNS・Google・ホームページ)

優先すべき販促にコストかけていますか?

今年は業態変更やリニューアルをしたお店が多いと思いますが、
コストをかけるべきところを間違えたりしていないでしょうか?
 
集客をすると考えた時、まず何を行おうと考えますか?
 
ポスティングチラシでしょうか?
それともインフルエンサーでしょうか?
 
こうした販促は基本的に一番優先度が低いものとなります。
コストをかけるべきは

継続的に集客につながるもの。
UGC(ユーザーが自分で発信したコンテンツ)を得るもの
 
この2つが最優先となります。
 
UGCにはどんなものがあるかというと、
 
・グルメサイト
・ブログ
・SNS投稿
・ネット上のクチコミ
・リアルのクチコミ
 
などがあります。
中でもリアルのクチコミはとても影響が大きなものとなり
反対にグルメサイトなどのクチコミは
通販サイトのレビューと同じように信頼性が低いので
影響が少なくなります。
 
しかし、簡単にお金だけでできる販促に取り組んでいるお店も多いと思います。
 
それは優先順位としては真逆です。
 
販促も宣伝するものは効果が薄い。
しかし、宣伝するものにお金を真っ先に投資してしまう。
そうではなく、一番最優先すべきは
今、ご来店しているお客様です。
 
その次に目の前を通っている通行人です。
 
近いところからコストをかけるべきです。
 
お店の状況にもよりますが基本的には
チラシ・WEB広告<看板・ファサード<既存お客様

大まかですがこのようなイメージで
コストをかけることを意識していただければと思います。
 
既存のお客様に喜んでいただいてから、
看板・ファサードで認知してもらい
飛び道具で認知の数を広げる。
 
既存のお客様に満足されていないのに
集客しても穴の開いたバケツに水を入れ続ける。。。
 
そんなコストをかけ続けたらどうなりますか?
 
一時の売上を得ても継続しなければ収益は悪化します。
一時ではなく積み重ねができる販促にコストをかけてください。
今日はコストを投資するべきものを再度考えてみてくださいね。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^

購読完了チェック

購読されたら下記ボタンで既読済みにできます。


集客・客単価アップ・収益改善を支援いたします!


メニュー・チラシ・ポスター・看板デザイン・ホームページ制作・求人ポスター
各種コンサル+デザイン
Googleマップ・MEO対策支援及び運用ツール『FoodLuck MEO』提供
(Google MAP・クチコミ対策 AI返信・SNS運用連携)

メニューや看板、ポスターやチラシなどで格好の良いデザインは自己満足に過ぎません。
本来お店が繁盛して売れて利益をだすことがデザインの使命でもあります。
FoodLuckのデザイン制作は、デザイン制作だけのご依頼は承っておりません。
飲食店専門のコンサルタントがヒアリングを行い戦略を立てた上で
デザインにコンサルティング要素を取り入れてデザインを行います。



ずっとお店をサポートし続ける
飲食店コンサルティング+デザイン

株式会社FoodLuck (Sotogo fun運営会社)
お問い合わせご相談:https://foodluck.tokyo/


本文の著作権は当社に帰属しており、複製、転載、転用は厳しく禁じています。
本文の一部または全部を他のウェブサイトや印刷物、電子媒体などへ複製、転載、転用することはできません。
複製、転載、転用した場合、法的措置を取る可能性があります。

関連記事

新着記事
会員限定
おすすめ
PAGE TOP
ログイン 会員お申込みはこちら
会員お申込みはこちら