お知らせ

POSレジシステム障害に動じないためにしておくべきこと

昨日、障害があり、12月の金曜日にレジが使えなくなり
多くの飲食店がバタバタだったと思います。
どうしてもWEBサービスなので、こうしたことは起こりうることなので
コンティンジェンシープランのように
不測の事態が起こった時にできる限り迅速に
通常業務に復旧させその被害を最小限に
留めることを可能にしなければならないといえます。
 
なので今日は小島が実際に行ってきたPOSレジ不具合に
動じないためのいくつかのアイデアを今日はお伝えさせていただきます。
 
まず、第一にPOSレジは特にタブレット端末は
Wi-Fiでのオーダー端末やテーブルオーダーなどと接続をしているので
オーダーが通らないこともあります。
 
こちらはルーターや中継器、Wi-Fi設定で改善することができるかと思いますので
レジ会社にご相談してみてください。
 
昨日起きたような障害はお店で出来ることは少なく
なので日頃からのオペレーションがとても大事となります。
 
 
絶対に日頃から行っておいた方が良いこととして

・オーダー伝票は当日営業終了までゴミ箱に捨てない

これは絶対に行っておいた方が良いです。
小島も実際に行っていましたが
オーダー伝票は専用の箱を用意して商品を提供したら
そこに入れておく。
 
こうすることで、もし万が一レジがストップしても
オーダー履歴は残ります。
 
オーダー伝票をゴミ箱に入れてしまうと
油分なので文字が消えてしまうことがあります。
そうなるとどうにもなりません。
 
なのでオーダー伝票は必ず、ゴミ箱に捨てずに営業終了後に捨てることを
日頃から行っておくことがとても重要となります。

決してぐちゃぐちゃにせずに
オーダー伝票はゴミではないことを
スタッフに周知しておくことを
忘れないでしておいてください。

 
 
次に、手書き伝票を用意しておく
レジが止まった時、オーダーも取れなくなってしまいます。
そうした時冷静に対応するためにも
手書き伝票を用意しておくことで
スタッフも「あ、手書き伝票があるから大丈夫」
とオーダーに関しては冷静に対応できます。
 
こういうトラブルの時、いっぺんに対応しようとすると
大抵、余計に混乱します。
一度混乱すると立て直すには相当時間がかかります。
なので「まずはオーダーは紙伝票で対応。」
などとひとつずつ潰すことをしてみてください。
 
そして、レジトラブルが起きた時
ついつい自分たちのことばかり考えてしまいますが
まずはお客様のことを第一に考えてください。
 
一番困るのはお客様です。
 
注文したものが来ないことは少ないと思いますが
(オーダー伝票はほとんど通っているため)
「会計できない」、「注文できない」
と長い時間を待たなくてはなりません。
 
そうした時、
ちょっとしたサービスでお待ちいただくこともおすすめいたします。
 
会計待ちの方は、
「申し訳ございません。会計出すまで良かったらこちらお召し上がりくださいね。」
と伝えてデザートをプレゼントする。

「バタバタしてすみません。お詫びにお待ちの間、ドリンク1杯提供させていただきますのでお待ちください。」
などドリンクでもちょっとした小鉢などで
お待ちいただく。
 
こうしたちょっとしたサービスは
日頃から用意しておくと、
満席でお待ちの間、「これをつまんでお待ちくださいね」
などや常連様に「○○さん、これサービスね」
と活用できるのでおすすめです。
 
用意しても使わなければロスになるだけなので
用意したなら100%お客様に喜んでもらうために使いきる。
 
バタバタの時、そんなことできないと思われるかもしれませんが
・オーダー伝票は当日営業終了までゴミ箱に捨てない
手書き伝票を用意しておく
ちょっとしたサービスでお待ちいただく
ことをスタッフに周知しておいて、
ひとりはオーダー伝票の仕分け、
ひとりはサービスの用意
ひとりはお客様へのお詫びとご案内。
などとすべきことを明確にしてみてください。
 
そうすると個々がやる事明確になるので
混乱を少なくすることができます。
 
最後に会計のカードや電子決済ができないことが
大問題になるので、別の予備決済として
導入コスト、ランニングコストがかからないものも
用意しておくと安心できるかと思います。
 
 
そして何よりもお客様のことを第一に考えること。
お客様が会計を急いでいるのなら、
最優先にすべきは会計なので
サービスでお待ちいただくことはNGです。
 
なのでオーダー伝票をチェックして
お客様に確認してスムーズに会計を行う。
 
ちゃんと準備をしておけば
何とかなります。
 
予約がわからないのも、
営業前の朝礼などで共有や
テーブルに予約札に時間と名前、人数を記載しておけば
問題ないといえます。
 
なのでいかに日頃からのこうした対応が
とても大事なので準備と対策を考えて
取り組んでみてくださいね。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^

購読完了チェック

購読されたら下記ボタンで既読済みにできます。


集客・客単価アップ・収益改善を支援いたします!


メニュー・チラシ・ポスター・看板デザイン・ホームページ制作・求人ポスター
各種コンサル+デザイン
Googleマップ・MEO対策支援及び運用ツール『FoodLuck MEO』提供
(Google MAP・クチコミ対策 AI返信・SNS運用連携)

メニューや看板、ポスターやチラシなどで格好の良いデザインは自己満足に過ぎません。
本来お店が繁盛して売れて利益をだすことがデザインの使命でもあります。
FoodLuckのデザイン制作は、デザイン制作だけのご依頼は承っておりません。
飲食店専門のコンサルタントがヒアリングを行い戦略を立てた上で
デザインにコンサルティング要素を取り入れてデザインを行います。



ずっとお店をサポートし続ける
飲食店コンサルティング+デザイン

株式会社FoodLuck (Sotogo fun運営会社)
お問い合わせご相談:https://foodluck.tokyo/


本文の著作権は当社に帰属しており、複製、転載、転用は厳しく禁じています。
本文の一部または全部を他のウェブサイトや印刷物、電子媒体などへ複製、転載、転用することはできません。
複製、転載、転用した場合、法的措置を取る可能性があります。

関連記事

新着記事
会員限定
おすすめ
PAGE TOP
ログイン 会員お申込みはこちら
会員お申込みはこちら