お知らせ

売上目標未達を防ぎ挽回する秘策を3つ持っておこう

ビジネスにおいて目標を掲げ達成をすることはとても重要ですが
目標を毎回未達では掲げる意味もやる気も無くなってしまいます。

おはようございます!
飲食店のコンサル・実践運営アドバイザーの小島です。

何事も目標を立てることはとても重要だと小島は考えています。
飲食店も売上目標を立て、それに向かって行動することは
個々の成長を促し、店舗、会社の成長へと繋がる。

しかし、目標を設定してもそれが未達続きではいかがでしょうか?

「どうせ今月も目標達成できない・・・」

とスタッフは考えてしまい、
目標達成するための行動をとらなくなってしまします。

それがさらに続くと、習慣化になり
自身の成長も感じずにモチベーションも上がらないことになります。


ではどうすればいいのか?


小島はこう提案しています。


目標達成するための秘策を常に3つ持っておこう。


三国志の諸葛孔明の趙雲に授けた3つの袋みたいに
(知らなかったらググってくださいね。)

その時々でピンチを脱する秘策を用意しておきます。

その袋を開けるタイミングは

7日
14日
21日

このタイミングでその秘策を開け目標未達というピンチを脱します。

予め用意しておくのです。


人はピンチになると思考が止まります。
ピンチになってからアレコレ考えても遅く正しい選択ができません。

なのであらかじめ3つの秘策を持っておくことをお勧めします。


「この秘策を使うから目標を必ず達成する!」


という熱意もスタッフに見せ、チーム一丸となって取り組むこともできます。


こうした秘策が無く、
ただ「頑張ります。」
ではその月の目標達成には繋がりません。

今日はあなたのお店に諸葛孔明が授けるとしたら
3つの袋に入れる秘策は何なのか?

これを考えてみてくださいね。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^♪

購読完了チェック

購読されたら下記ボタンで既読済みにできます。


集客・客単価アップ・収益改善を支援いたします!


メニュー・チラシ・ポスター・看板デザイン・ホームページ制作・求人ポスター
各種コンサル+デザイン
Googleマップ・MEO対策支援及び運用ツール『FoodLuck MEO』提供
(Google MAP・クチコミ対策 AI返信・SNS運用連携)

メニューや看板、ポスターやチラシなどで格好の良いデザインは自己満足に過ぎません。
本来お店が繁盛して売れて利益をだすことがデザインの使命でもあります。
FoodLuckのデザイン制作は、デザイン制作だけのご依頼は承っておりません。
飲食店専門のコンサルタントがヒアリングを行い戦略を立てた上で
デザインにコンサルティング要素を取り入れてデザインを行います。



ずっとお店をサポートし続ける
飲食店コンサルティング+デザイン

株式会社FoodLuck (Sotogo fun運営会社)
お問い合わせご相談:https://foodluck.tokyo/


本文の著作権は当社に帰属しており、複製、転載、転用は厳しく禁じています。
本文の一部または全部を他のウェブサイトや印刷物、電子媒体などへ複製、転載、転用することはできません。
複製、転載、転用した場合、法的措置を取る可能性があります。

関連記事

新着記事
会員限定
おすすめ
PAGE TOP
ログイン 会員お申込みはこちら
会員お申込みはこちら