スタッフ教育・チームビルディング

飲食店バタバタ・ド忘れ対策

休日はどうしてもバタバタしてしまう。
後でやろうと思って忘れてしまう・・・。
こんなことありませんか?
 
お客様からの注文を忘れてしまう。
お会計を頼まれていたのに忘れてしまう。
○○抜きで頼まれたのに忘れて入れてしまう。
 
飲食店あるあるですね。
 
こうしたことも頻繁に起こると
信用を失っていきます。
 
それだけ重大なことにも関わらず
何も対策をしていないお店が多いと思います。
 
これは人の力量に任せずに
仕組みとして忘れないようにすべきだと思います。
そのためには

ちょっとしたこともメモにすることが大切です。
 
とは言っても
「そんなメモしている暇があるならやった方が早い」
と思われると思います。
 
なのでメモも一言でOKです。
 
例えば、パクチー抜きで頼まれたなら
伝票に「パ✖」と書くだけでも
未然に防ぐことができます。
 
お客様に呼ばれたときも
「8」とだけ書いておく。
 
こうした一言でも
記憶を紐づければ思い出すことができます。
 
それでもメモができない場合は、
スタッフ同士で
「声のメモを共有」することをおすすめします。
 
声のメモとは、
 
「8番様、オーダーこの後いきます!」
「3番の魯肉飯はパクチー無しでつくります」
「お客様、お席ご案内待ちです」
「2番様、ドリンク追加伺いこの後いきます」
「7番様の生ビールまだです」
 
こうした次に自分が行う事、やるべきこと、出来ていないこと 
を声で共有するだけでも
ド忘れを未然に防ぐことができます。
 
そして、声のメモの共有をすることで
お互いにフォローもしやすくなりますし、
お店に活気もでてきます。
 
ぜひ、あなたのお店も声のメモの共有をしてみてくださいね。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^


購読完了チェック

購読されたら下記ボタンで既読済みにできます。


集客・客単価アップ・収益改善を支援いたします!


メニュー・チラシ・ポスター・看板デザイン・ホームページ制作・求人ポスター
各種コンサル+デザイン
Googleマップ・MEO対策支援及び運用ツール『FoodLuck MEO』提供
(Google MAP・クチコミ対策 AI返信・SNS運用連携)

メニューや看板、ポスターやチラシなどで格好の良いデザインは自己満足に過ぎません。
本来お店が繁盛して売れて利益をだすことがデザインの使命でもあります。
FoodLuckのデザイン制作は、デザイン制作だけのご依頼は承っておりません。
飲食店専門のコンサルタントがヒアリングを行い戦略を立てた上で
デザインにコンサルティング要素を取り入れてデザインを行います。



ずっとお店をサポートし続ける
飲食店コンサルティング+デザイン

株式会社FoodLuck (Sotogo fun運営会社)
お問い合わせご相談:https://foodluck.tokyo/


本文の著作権は当社に帰属しており、複製、転載、転用は厳しく禁じています。
本文の一部または全部を他のウェブサイトや印刷物、電子媒体などへ複製、転載、転用することはできません。
複製、転載、転用した場合、法的措置を取る可能性があります。

関連記事

新着記事
会員限定
おすすめ
PAGE TOP
ログイン 会員お申込みはこちら
会員お申込みはこちら