店舗運営の豆知識

どちらが正しい?自粛要請の受け入れ

ゴールデンウイーク真っ只中。
今日は個人的な事ですが
昨日の小島の誕生日、
家族で44歳のお祝いをしていただきました。
 
高校卒業から飲食店に携わってきて
早いもので26年。
あっという間に経ちました。
 
色々考えて欲しいという想いから
あえて抽象的なことをお伝えしているこのブログですが
今日も同様に抽象的だけど大切なことをお伝えさせて
いただきたいと思います。
 
今日お伝えさせていただきたいのは
色々な考えがあってやり方が違ったとしても
目的が同じだったりします。
 
例えば今、
コロナ禍で自粛要請の受け入れるお店と
受け入れないお店があります。
 
そのお店は互いに真逆の行動ですが
でも目的は同じだったりします。
 
お客様を飲食で楽しませ笑顔を創り幸せにする。
 
目的が同じなのに違う行動をすること。
これは普通にあったりします。
なので真逆の行動だったとしても
やり方が違うだけ、同じ目的のためにがんばっている。
こうした考えもひとつもっていても良いかと小島は思います。
 
なので今日はひとつの物事に、
様々な側面があるということを心の隅にそっと置いて置いて頂ければと思います。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^)

購読完了チェック

購読されたら下記ボタンで既読済みにできます。


集客・客単価アップ・収益改善を支援いたします!


メニュー・チラシ・ポスター・看板デザイン・ホームページ制作・求人ポスター
各種コンサル+デザイン
Googleマップ・MEO対策支援及び運用ツール『FoodLuck MEO』提供
(Google MAP・クチコミ対策 AI返信・SNS運用連携)

メニューや看板、ポスターやチラシなどで格好の良いデザインは自己満足に過ぎません。
本来お店が繁盛して売れて利益をだすことがデザインの使命でもあります。
FoodLuckのデザイン制作は、デザイン制作だけのご依頼は承っておりません。
飲食店専門のコンサルタントがヒアリングを行い戦略を立てた上で
デザインにコンサルティング要素を取り入れてデザインを行います。



ずっとお店をサポートし続ける
飲食店コンサルティング+デザイン

株式会社FoodLuck (Sotogo fun運営会社)
お問い合わせご相談:https://foodluck.tokyo/


本文の著作権は当社に帰属しており、複製、転載、転用は厳しく禁じています。
本文の一部または全部を他のウェブサイトや印刷物、電子媒体などへ複製、転載、転用することはできません。
複製、転載、転用した場合、法的措置を取る可能性があります。

関連記事

新着記事
会員限定
おすすめ
PAGE TOP
ログイン 会員お申込みはこちら
会員お申込みはこちら